1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15


【 きっかけ 】

ムックが12月に旅立ち、お正月が過ぎ、いよいよ残り少ない勤務を終えようとしていた頃、、、
アフリカへ一緒に行った友人エリに電話。

ノリ 「何やってるー?」
エリ 「休みを取ってるから、どこかに行こうかと思って調べていたところなんだ〜。
    1人だったらスリランカ滞在型でアーユルヴェーダで毒出し旅行かな〜」
2人 「やっぱり南米行きたいよね。メキシコとかもさ。モロッコ、チュニジア、リビア、アルジェリアもいいよね。
    でも、色々調べている日にち無いよね・・・」


と、バタバタバタと、旅が、タイとスリランカ行きなら何とかなるだろうと決定。
往復のエアーだけ抑えた直後、休暇だったはずのエリは、突然の呼び出しでオランダ添乗へ出かけてしまいました。それから彼女が帰国するまでの10日間、私はと言えば何もせず(笑)。
予備知識は、2国とも乾季で、タイの寺院はノースリーブ・短パンはダメ!スリランカは紅茶でしょ! というレベル。
2007/1/28〜2/17 の約3週間 〜タイとスリランカ 癒しの旅?!〜 へ出かけてきました。


【 Thailand -タイ- 】

タイは見所満載の国。
素朴な町もあれば、バンコクのように喧騒的な町もあり、リゾート地プーケットもあったりする。
世界中から旅人が訪れるので、ツーリストには過しやすい国とも言えると思います。
時間はたっぷり、お金はナッシングいう人の移動手段はバス。その反対の場合は飛行機が便利。食事においては、屋台で食べたら安いこと間違い無し。美味しいですし。ただ、ローカルに合わせた味付けは辛いの覚悟。辛さ控えめでとお願いしても、日本人にはまだ辛いかも。
何となくアフリカと比べてしまう私には、何でも現地で揃うという感覚自体が無かったもので、タイに来るなら、洋服も現地調達でいいかもなーなんて思ったりもしました。これまた激安です。


1/28 関空KIX→バンコクBKK(空路6:30)→チェンライCEI(空路1:15)
1/29 チェンライ滞在。チェンセンへバスで行き(片道1:30)ゴールデントライアングルへ。ラオスにもちょろっと。
1/30 チェンライ→チェンマイ(バス2:30)
1/31 チェンマイ滞在。エレファントキャンプへ行くオプショナルに参加。
2/1  チェンマイCNX→メーホーンソーンHGN(空路0:35)
2/2  首長族の村などへ。 メーホーンソーンHGN→チェンマイCNX(空路0:35)→バンコクBKK(空路1:10)
2/3  バンコク滞在
2/4  バンコクBKK→スリランカ/コロンボCMB(空路3:20)


■CLOSE■  進む>>