08/Sep/2010 : デッパツ

成田へ出発。4時過ぎの便にてアメリカ経由でカナダへ飛びます。

まずは何事も無くアメリカに入国させてもらいたい。そしてスムースな出国もお願いします。サンフランシスコでの乗り継ぎ時間は1:35。ビミョー(笑)

お次はカナダの入国審査。ここで正式なビザをもらうわけですが、この手にそれを受け取るまではハラハラなのだ。


先日、スザンヌとスカイプチャットしたときに理解できない文があったので
「それどういうこと?」 って聞いたら
「あなた!どれだけ英語がわからなくなったの?!どうやって学校に行くの?!」
って言われちゃいました(涙)

これまでにメールのやり取りはしていますが、チャットは初めてだったので、私の英語力低下に驚きの様子。勉強、、、まともにしていないもんねぇ・・・。到着してから学校までは半月ほどあるハズなので、英語に慣れるよう努力しなくてはいけません。ふー。

では、ブログで。



07/Sep/2010 : ありがとう

昨日、慌ただしいトリップから帰宅。

アルコールは少量でしたが、食べた量が多くて太った感あり。ちゅーか、みなさん冷房効かせすぎです・・・。帰宅後は、ガッツリと重たい暑い部屋で不快を楽しんでいます(笑)。こっちのほうが私の体には合っているみたい。体内温度センサーが壊れているかもで、熱中症に気付かず倒れる人かもだけど、、、仕方あるまい。体は正直だ。


大阪と名古屋では、場所を移動しながら予定通りに友人達と会うことができ、それぞれで本当に素晴らしい時間を過ごすことができました。


友人マンション内にあるゲストルームを2日ほどレント。34階窓からの眺望は昼も夜も最高。ムックと共に5年間過ごしたマンションも見えました。想い出がイッパイ詰まった懐かしのエリアです。

この2日間を遊んだ友人3名は犬友。私を含めて4名中3名の愛犬は、遠くから私達を見守ってくれています。今から10年くらい前に犬との生活を手にし、たまに笑いを共有したり悩みを相談したりした犬友の間には、不思議な強さの繋がりがあるように感じます。

良く言えば、それぞれが個性豊か。ちょっと悪く言うとアクがとっても強い4人。よくまぁそんなに、と言うほど喋り倒した2日間ですが、まだまだ足りない感じ!また次の機会ということで。


その後に移動して会った友人2名も犬友!病気を患いながらも元気にウマウマの催促をする14歳のゴールデン、ロッキとは、2年前に大阪から引っ越すとき、もう2度と会えないと思っていたのに会えました(^^)ミラクルなろっき爺ちゃんです。介護のできる幸せと、それに伴う不安や、時折ふっと考えてしまう犬の本当の気持ちは?という問いかけは尽きないと思うけど、注がれる愛情は、言葉にはできない何かを超越したものを感じます。ただただスゴイと思うよ。

もうおひと方は、私の周囲には珍しいママな犬友達です。これまでに妊娠と出産に関わる大変な経験をし、今は愛娘を抱きしめることができています。500gという超未熟児で誕生した陽向子ちゃん、ママパパの愛情をサンサンと受けて、素敵な笑顔を持つ女性に成長するといいね(気が早すぎ?)。

その後に移動して会った友人はECC時代のクラスメイト。一回りくらい(もっとかも?)若いけど、とっても波長が合って、まるで昔からの知り合いのよう。新幹線の時間まで2時間半ほど、会っていなかった時間を埋め合いました。←まるで恋人のようですね


その後は、友人とも家族とも言える間柄なヨシダンのいる名古屋へ。お決まりの焼肉屋へ直行しカルビに舌鼓を打ち、Leoの待つ家へ。Leoは毎回ちょっとだけナデナデされて「この人だれだっけかなー?まぁいっか」って感じで、私をガン見した後にその疑問を葬り去り、次の機会にまたその疑問を思い出す感じです。家の中で会うくらいで、一緒にどこかにお出かけしたり遊んだ機会が無いもんね。ここでもヨシダンが布団に入ってからのガールズトークに花が咲きました。


普段から布団に入るのは3時とか普通なので、極端に睡眠時間が少なかったわけではないのですが、やはり、喋ったり移動したりは体力を消耗しますね。翌朝、中部国際空港まで送っていただき、そこで浜松からわざわざ会いに来てくれた友人とブランチを取りながら話をしたのですが、頭がホワ〜として相当キツかったです。これ以上の方と会っていたら会話が成り立たなかったと思われます(笑)。この友人は、バンクーバービジネススクールのクラスメイトで、ある意味、戦友でした。帰国後、仕事探しが思うようにいかず辛い様子。日々の小さなハッピーが積み重なって、元気になる素ができるといいのにな、、、と心の中で思いました。



どれだけみんなに会えてハッピーだったか自慢のようですが、その通り、とってもうれしかったです。時間を作ってくれたみんなへ、ありがとう。長期留守前の私を送り出してくれたHIROにありがとう。



02/Sep/2010 : 顔が見たい

明日からしばし水戸を離れます。

東京へ行って髪の毛切って、大阪に向かって週末を友人と過ごした後、名古屋へ移動し、分離不安チックなLeoと話してから成田経由で水戸へ戻る予定です。

欲張りな私は、たまにしか行けない大阪で、できるだけ多くの友人と話たいなぁと予定を詰め込んでしまいました(いつものことですが)。電話やメール・web上と、いつでも連絡を取ることは可能ですが、会うことってそれらとは大きな違いがあるのです。私の中では。

駆け足での再会となってしまうことは失礼とは思いますが、そこは笑って許して〜。久しぶりにみんなに会えるのが楽しみ!


←2010年08月  2010年10月→