31/May : 私はアホです

一気にUPしたかったので頑張りました。
もうすぐ朝の7時・・・。シャワー浴びて寝よ。


30/May : お気に入り

昨日・一昨日とHIROが出張でいなかったため、車が使えました。イエイ!
一人で初めての水戸車散策です。道も方向もわからず地図を見ながらですので、そう呑気によそ見はできませんでしたが、いくつも気になるお店があった。目的があったので寄り道はしませんでしたが、また車が使える時に出かけてみようと思います。
あ、水戸に来てから3軒目のパン屋さんに寄りました。バゲットは売り切れていましたが、最後の1つのクロワッサンは非常に美味しかった。粉とバターの味と焼き加減がまろやか〜。もう閉店間際のクロワッサンがアレなら、期待できるかも知れない。焼き上がりのバゲットを食べてみたい。

バターと言えば、こちらのスーパーでは品薄状態が続いているようです。全国的にそうですか?大阪のときは困ったことが無かったもので。パンには絶対バター派の私ですので切れたら困ります。パン、食べないかもってくらい。今日はラッキーにも売っていたので、無塩を含めて3箱買いました。


それにしても水戸、寒いって!きっと全国的に寒いのかも知れないけど、、、 雨もパラついていたし、今日のご近所さん用事は歩きで出てみました。

銀行→郵便局→花屋→スーパー

ずっと気になっていた花屋さんに寄れたのですが、生花だけでなく、その他の小物もすごくいい感じ。グリーンを迎えられる部屋になるよう片付けたい!

今日はバラを2本をグリーンと合わせて購入。いつもの場所へ飾りました。
今度は曇り空ではなく、青空の日に行ってみよう。


水戸は、野菜だけじゃなく、お花の質も大阪よりすごく良くて安いと思いました。スーパーで売られている切り花も、とっても新鮮。毎日買うわけじゃないけど、お花は欠かさないのでうれしいことです。


29/May : ピンチヒッター

結構いい仕事しているキッチン窓辺の布。棒を通せるようにガムテープで貼り付け、つっぱり棒をしているだけ。夜はほぼスケスケで外からの目隠しとしては機能していませんが、中から見る分には、私的にはこれでいいんじゃないの〜って感じです。

でも、半裸状態でウロウロとかできないし、、、何らかの準備は必要です。やっぱり。


28/May : サッポロラーメン

先日、夜にラーメンを食べに行きました。
カウンターだけのお店「えぞっ子 見和店」。

メチャうま!

通うね。間違い無いわ。
美味しいお店が近所にあるなんて、私ったらシアワセ者。






まだ片付いていない部屋を尻目にグリーンが欲しい〜〜〜って思って、ベランダのアイビーとアイビーとアイビー(爆)をチョッキン。カーテンがついたらグリーンを買いに行こう!

カーテン早く付けたいな〜
TVが早く映るといいな〜


27/May : こいつが犯人

食後の一杯。風呂後の一杯が美味しい甘いお酒(焼酎)。
アルコール版ネクターみたいなもので、コップ一杯を一気に飲んでしまいます。そうすると、、、しばらくすると眠たくなるのです・・・。



これは大阪の酒屋で買ってきました。酒造は梅乃宿酒造さん。酒造違いのゆず酒も、とてもスッキリしていて、冷やして飲めば、これからの季節にピッタリ。サイト内ではこの製品が見つかりませんでしたが。
と思ったらば、、、!大阪の酒屋さんでヒット。こんなに手広くやっている店だったなんて知らなかった。またポチっとしてしまいました(笑)

果実酒に興味がある方はこちら
本サイト酒高蔵さん

一升瓶の果実酒なんていう男前なものもあります。
あなたもポチっとどうぞ。



梅干しの時期もあと少し。注文している南高梅は6月中旬くらいに届くようです。素材(梅・塩)が命なので、できるだけ良いものを手に入れたいです。バカみたいに高価なお店もありますがアレは買うに及ばず。でも、私を信じて、できるだけ梅は良いものを買ってね!(店頭で買うときには、その売場の周辺に梅の香りが充満していたら美味しい完熟梅かも)

あ、梅酒は完熟じゃなくて青梅で。


26/May : まだまだ山菜



筋のとぉったフ〜キです。


25/May : 我が家のアンダーグラウンド

腰を痛めているHIROは無理できませんので、いつもの引っ越しよりも頑張っている私です。が、さすがに狭い入り口から地下室へ重量のあるものを下ろすのは無理ってもんで、この週末は2人でリレー方式で荷物を移動。
おかげで、部屋が随分とスッキリしました。うれし〜。



この地下室が、四季を通して荷物をどのように守ってくれるのか、もしくは侵食してくれるのか(爆)、見当もつきませんが、ナムナム〜と祈るのみ。


覚えていますか?床下収納サイズの入り口


24/May : 野菜が新鮮



大阪に住んでいたころは中々お目にかかれないような新鮮野菜が安い。調理意欲がちょぴっと刺激される。
先日美味しそうなトメィトォを箱買いしたのでトマトソースを作りました。日本の標準的なトマトは水分が多くソースには向かないと思っていましたが、トマトによるんだね!これならイタリア産トマト水煮缶詰に負けてない。






洋から一気に違う方向ですが、これは、キム〜チ。地元産の胡瓜がどこに行っても安くていいのがあるですよ。漬物好きな私たちには大変うれしいことです。

半年ほど前に教わった本場キムチの味を思い出し作りました。と言いたいところですが、半分も覚えていなかったので(笑)、電話でレクチャーを受けました。ただし「量は味見しながらだよ」っていうレクチャーです・・・。

それっぽくできたよ。


23/May : 少し余裕が出来た?

片付けしているだけですから、余裕だらけのような気がするでしょ、おくさん?ところがそんなこと無かったりするのよ。だってね、洗濯機が使えなくて、今日もコインランドリーよ。確かに便利よ、コインランドリーが近いから。でもそういうことじゃなくて。なんで家に立派な洗濯機があるのに使えないのよーーー!とか、TVのアンテナはどうなっとんじゃい!とか、ラジオもロクに受信できないって、どおなのよ、この時代に!みたいな。

ついでに、ギャンギャンギャンギャン、何をそんなに吠えているじゃー、どこぞの犬は、、、ったく。(一応、小型犬OKのマンションですココは。だから入居したわけじゃなく、見た中で一番まともだったっちゅーだけです。)
その1匹の声につられて、周囲の犬が大合唱することもしばしば。あんなに吠えていたら喉がつぶれないのかな?
あまり続くようならノイローゼになりそうです。その前に私が大きな声で吠えたいと思います。



そんな中でも、美味しいコーヒーを飲むために、グラインダーを引っ張り出して淹れたということ、余裕ができたということでしょう。たぶん。



しあわせ。


22/May : This is the first friend in Mito.

HIROの同僚からは、悪いこと言わないから車を買うように薦められています。そうじゃないとブルーに陥る傾向にあるそうです。
そうなる前には買います(笑)

今の私の足はチャリ。こちらに住む人々には到底想像もつかない場所まで出かけてしまいます。車生活に慣れてしまうと、200m先でもクルマ、みたいな所がありますからね...。今日なんて、ドライブスルー薬局を見てしまった。処方箋を持って車から降りるのが面倒ってことなんでしょう。

チャリの強いところは駐車スペースは関係無い!いつでもどこでも気になったら、キキーとストップ可能。
チャリの弱いところは全天候向きでは無い。オバサンだと思いたくないけど体力的にはオバサンな私に、上り坂はキツイ。そして、歩道が、まるっきり自転車仕様になっていないのがキツイところ。事故や怪我をしないようにしないと。

ガッタンガッタンさせながら、今日の目的はホームセンターと本屋を探すこと。その他、気になる店をチェック。まぁまぁ(スーパーのパンより○)なパン屋さんあり。買ったパンを頬張りながらチャリをこぐ。


すると!店番中のゴールデン発見!
キキーと止まってバックしていったら、店から出てきた。



しっぽふりふり撫でてビーム発信。
女の子かなー。メスっぽいオスっていうのもアリだし。ムックもそうだったし。
どっちでもいいけど。

車がそこそこ通る道路の歩道ですので、慣れているのだろうとは思いつつドキドキ。しかも店内には人影見えないし。

名前は聞けなかったけど、どうやら店番に飽きて暇していたらしい。会話はできたよ?!
また来るね〜。今度はもっとお話ししましょー。


21/May : 不便だけど便利

洗濯機が使えないって不便。だけどコインランドリーって便利。

この街は、車が無いって不便。だけど自転車で行ける距離にコインランドリーがあるって実は便利。

コンビニ・スーパー・郵便局・Docomo(笑)・ダイソー、はいずれも徒歩圏内。毎日の生活には困らないっぽい。すばらしいのかも。


でも今日はダウン気味。生活するためだけに生きるのはダメな人みたいです。あらためて。


20/May : がんばりましょー

HIROは転勤先に初出勤。と言っても、出張でしょっちゅう顔を出していた場所ですが。でも、人生で初の車通勤。昨夜、2人でその予定ルートを走行してみましたが、山奥の会社に閉口した私。

今朝は6時頃起きて7時ぐらいには出たようです。これから毎日気をつけて!
朝のお見送りは不可能かと思われますが、夢の中で安全を祈っています。


19/May : 進まない

ポカポカ天気のせいか、引っ越し作業も進まなければ、私たちを取り巻く空気も先に進まない。の〜んびりって言うか、ぼ〜っとしていて、自分にやる気を感じないかも。
役所と警察へ行き、各種届けでを申請。身分証明書ができたわけだ。免許証に書かれた水戸の住所に違和感を感じる。変なのー(笑)


車で走っていると、あちこちにかかる「常陸牛」の看板が目に留まる。「ジョウリクギュウ」では無く「ヒタチギュウ」だそうで・・・。ヒタチって読むことを私は初めて知りました。何でもいいですが、好みの焼肉屋を見つけるのが楽しみです。
美味しいかな?常陸牛。


好きなパン屋も早急に見つけたくて、看板に魅かれて入った今日のお店はダメだった。残念。


18/May : ヨロシク水戸

深夜にチェックインした東京のホテルを早朝にチェックアウト。
誰にも期待はされていませんが、朝の運転は本当に無理!!!
まぁそんなわけで、目を開けたら水戸シティーでした。不動産屋さんが開くまでの時間に朝マック。寝ぼけた体に食べ物は拷問のようだ・・・


これからの私たちの住処へ入り、窓の外を見た。この時点で、「聞いてないよ」っていうことが数点あり、私の頭はフツフツ。荷物の搬入を待ってもらおうかと思ったほど。でも、後で何とかしてもらおうと、心穏やかではないものの搬入開始。その後も、何点かトラブル発生。嫌な感じ。



この部屋、押入れなどの収納場所が少なく、窓やドアが多く壁面が少ない。もちろん承知だけど、家具の配置が難しい。通常、引っ越し前に間取り図とその配置を渡すのだけど、今回は敢えてしなかったし、いつもはできるだけ引っ越し業者さんがいるときに、ピシっと大物家具の場所だけは決めてもらうけど、それもできず。箱たちも適当に置いていってもらった。



行き抜きでランチに入ったお店がグ〜でした。
和食のファミレスと思って入ったら、栄養満点っぽい、豊富な家庭の味が食べ放題。ずら〜っと並んだおかず・ドリンク・デザート、どれも美味しい。となりのテーブルに高校生らしき男の子が一人で驚くほどの量を食べていた・・・(笑)

旬菜食健 ひな野



HIROがヘルニアのため通常の動きができないので、この引っ越しは本当に疲れたかも。私の腰もパンパン。寝る場所の確保だけでも一苦労。あーあ。


17/May : サヨナラ大阪

らくらくパックの荷物梱包グループの女性陣が道に迷ったとかで大幅に遅刻。その3名は、慌てる風でも無く到着後、淡々と荷物を詰めていく。途中お昼休憩を挟みながら10:00〜14:00くらいまで男性陣抜きで進む作業。

さあ、やるぞ!
と、男性陣が突入してくる。そして1時間30足らずで終了。

荷物の無い部屋を見て、とっても広かったんだと思った。5年間の思い出がいっぱい詰まった私の好きな家。

夕刻5時、大阪を後に。
ムック、一緒に水戸へ出発だ!


15/May : お泊りエミィちゃん

同じマンションに住むゴールデン飼いのお宅で夕飯をごちそうになりました。帰りはゴールデンというデザート付(笑)
エミィちゃんは9歳になりますが、1度も外泊をしたことがないそうです。
「何かあったときには、○○さんのところに預かってもらおうと思っていたのに(家のことです) 、いなくなっちゃうんだー」っておっしゃっていました。そんなら、一度、お泊りしてみる?ってことでチャレンジ。 飼い主さんご夫婦も一緒に我が家にやってきて、気付いたらいなかった・・・っていう。

え?
なんか、、、 いない、、、
みたいな。

玄関の外に神経集中。

気を紛らわすため、
オモチャでお相手。

って言うか、一番喜んでいるのは
この男性かも。

一瞬、忘れて遊んでしまう。
けど、
やっぱりヤバーイ。

って顔が、おもろい。


結局この後、しばらく寝ずにキュンキュンキュン。
朝方に近い夜中、目が覚めたら、へそ天で爆睡してらっしゃいましたけど。私の顔の前には後ろ足がきてました。


飼い主さんは、私の捻挫やムチウチ、HIROの腰痛治療を施してくれた整骨院の先生。ムックのことを好きでいてくれて、ムックも大好きでした。
いつもかわいがってくれてありがとう。
エミィちゃん、元気で楽しい毎日を送ってね。

14/May : ぼちぼち

引越し準備をしましょうか、って感じで、郵便局に行った。区役所へ転出届を出してきた。保健所に寄り、ムックの死亡届も。もう1年半も前のことですが、なんとなく。

その時の話です。

書類やらハンコやら、やたらと散らかった受付デスクが2つ。その向こうには4列くらいにデスクがダーッと並んでおり、人がパラパラいる。受付に誰もいないので「スミマセン」と言ってみた。誰も反応せず。小さい声だったから聞こえなかったかも知れない。奴らの視界には受付に立つ私の姿が入っていない?んなわけねーなー、、、と思いつつ、5分くらい黙って立っていた。本当なら星一徹バリに、デスクをひっくり返したいところだが(笑)、フロア中に響き渡る声で「すみません」と一言叫んでみました。本当に気づいていなかったのか、気づかないふりをしていたのかわからない連中が全員、びくぅっとなって、女性が一人すっとんできました。
「オマエラの五感はどうなっとんじゃ、こらー。」と言いたいところでしたが、ゴクリと飲み込みました。マジでよく堪えられたと思います。なのでここで言わせてください。「タイガイにしとけよ、えー!!」


夕方に、学校の友達とチャリで梅田を縦横無尽に移動して、結局、北新地の創作料理屋で食事。その後、茶屋町でお茶。通学中もハシゴして朝まで語り合ったなぁ。無茶してたなぁ。





橋の上から、家のマンションをパチリ。川沿いの緑は全て桜の木。


13/May : 終了!

久しぶりの就労でバイト代ゲット。しかも現金で!小金(こがね)ですが、とてもうれしい。「お世話になりました〜。お先です〜」と挨拶をして回っていましたら、御苦労さまのお花も頂いてしまった。なかなかシックでコンパクトでいいじゃないですか!ありがとうございます。

今後もお付き合いできそうなお友達もでき、縁のあるバイトだった。




仕事後にも色々と用事を詰め込んでしまった数日間。今日も元バイト先、旅行会社の面々とメキシカンを食べに行った。アフリカつながりの彼らとは笑いが絶えない。そんなこんなで最終日の今日はパワーを使い果たし、帰宅してからバタンキュー。あ〜幸せ。


09/May : イロイロ色々いろいろ

今週の初めから1週間ほどの短期バイトに行っています。なかなか日程が合うものが無くて諦めかけていたところで見つけたのは、お花屋さんの母の日用アルバイターでした。全くの未経験ですが、まぁ、花を生けろとは言われないだろうとエントリー、立ったまま2分ほどの面接をし(笑)、採用。

面接には先月行ったのですが、行く前にお花屋さんの場所をネットでチェックしたら、通っていた学校のすぐ目と鼻の先らしい。こんな所にお花屋さんあったかな・・・なにかあったけど、あれ花屋だったのか?!という感じで、裏路地の路地の花屋みたいな(^^;)。


予想通り、ベース準備やら梱包が主な仕事ですがね、そのボリュームがね、お店の風貌からは想像できない多さで驚きです。薄暗い倉庫で、連日20名ほどが出荷に向けてフル回転。他にも作業場が数か所あるらしく、何でも、大阪では最も出荷量の多いお花屋さんだとか、、、。あっ、、、。そでしたか、、、。


その量を目の当たりにし、お母さんってこんなにいるんだなーって思いました。(いえ、もっといます)
お花屋さんと宅急便屋さんって、1年間の売上げの何パーセントくらいを、母の日で稼ぐのだろう?(大きなお世話です)

そんな下世話な疑問が脳裏を過ぎったりもしますが、梱包のとき目にするメッセージカードの言葉を読むと、1年に1日くらい、お母さんにわざわざ感謝を表す日があってもいいかもってジンワリ感じました。特に、男性が書いたであろう不器用なメッセージは、クスっと笑いながら幸せを感じるお母さんの顔が浮かぶようです。


久しぶりの早起きと立ち仕事で昨日は疲れが出ましたが、今日は復活。こういう短期のバイトは初めてで緊張感もありますが、今のところ心地良く楽しめています。小さいけれど新しい発見も沢山あります。
明日も頑張るぞ〜。


05/May : 山菜祭り

先日、奈良の八百屋さんで、おいしそうな野菜と一緒に並んでいた「フキ」をまとめて買い調理してホクホクしていたところに、うれしい北陸便り「タラの芽」と「ウド」その他モロモロが届きました。

色々な調理法があると思うのですが、山菜類を目にすると、「早く調理して食べねば!!」と、ワンパターンな食し方のみ・・・。
でもでも、スーパーで売っているような蕾っぽいタラの芽じゃなくて、葉っぱが広がったものは、天ぷらで食べるとサイコーだし、むしろ、この野性味溢れるタラの芽が私の中のスタンダードとなっています。

フキの筋を取る、あのちょっと面倒かも知れない作業が好きなオッタキーな私。ズバリ、になれる時間です。



サクサク じゃなくて カリカリ に揚がってしまったものがありました・・・

お皿に盛り、早く早く食べていいよ〜と、テーブルに運び、キッチンで調理中の私は、くやしいので揚げながらつまみ食い(^^)。その後、2人で狂ったように、お塩でいただきました!あーやっぱり美味い。


食いしん坊夫婦は、いただいた食材全てを2日間で平らげちゃった。
ごっつぁんです。


03/May : 案内人

4/30から今日まで、埼玉から母と祖母が遊びに来ていました。2人とも初めての大阪、オマケにばーちゃんは、初めての新幹線。朝9時に埼玉の家を出て我が家に到着したのは16:00。あまり歩けないので、休み休みの移動になったようです。 新大阪の新幹線ホームで2人を出迎えたとき、疲れが顔に出ていなくてホッとしました。

間もなく大阪から引っ越す私たち2人も大阪を一緒に楽しもうと、案内人と化しました。タクシーでの移動中も、車内から大阪の有名どころを案内。自家用車で移動のときも、遠回り&寄り道しながらガイド。


一昨日は、吉本新喜劇を4人で観に行き、3時間みっちり笑いとおしました。いやー前回よりも数段面白かったかも。もしかして私一人笑いかなぁと心配していたけど、なんてこたぁない、ばーちゃんもメチャ笑ってたし。でも多分、あんまり意味わからなかった場面も多かったと思うんだよね(^^;)でも笑えるってところがスゴイ!HIROも母も涙流していました。案外、大阪に住んでいても行くことの無い場所みたいですが、是非、たこ焼き食べながら生で観てオクレ〜〜〜。笑えるぞ〜〜〜。


田舎では楽しめ無さそうな数々を凝縮して味わった2日間。普段眠りになかなかつけないらしい、ばーちゃんは、足が攣りながらもガーゴー寝ていました。こんなに歩いたのは10年ぶり以上だとか...。まだまだ自分の足でいっぱい歩いて色々な場所へ行けると、きっと、自信がついたでしょう?!



奈良の鹿さん。



ふふふ、カルビーポテトチップスのCM、TVで見たもんね〜。
だけど、今週の私の笑いのツボはこれです。(YouTubeなので音が出ます)
ワンコの表情やお仕事よりも、飼い主さんの言葉がツボ。役者ですな。


←4月  6月→