■■2004年1月■■


27日 治りません!


くそー。今回の風邪はしぶといのだ。くやしいのだ。苦しいのだーーーーーーー。
風邪っちゅうか、咳なんですけどね。昼よりも夜、横になると激しく出るんです。なんで?
朝まで眠ることができず、たぶん腹筋はかなり鍛えられていると思います(笑)
それが理由か、ムックも夜中に近くに寄って来ず、リビングのソファで寝ていたり・・・
ごめんなさいね、うるさくって。ゴホゴホ。



21日 風邪ひいちゃった


久しぶりに辛い風邪をひいてしまいました。
症状はそれほどひどくないのに、体がしんどいんです。もともと平熱が37℃前後あるので、よほどの高熱でないかぎり平気なんですけどね・・・今回は、38℃でウンウンしています。なんて言うか、体の中にたまっているウンチ(便秘で)が、発熱しているってーか(笑)
ほんとなんですってば!

それと、今回の風邪は、食欲も減退させているようです。食べないと治らないので、りんごとかバナナとか、そんなものばっかり口にしています。
早くどっかにいっちゃえー!!



18日 いっぱい


世間はセール真っ只中です。私の買い物意欲も増進するっていうものです。セールまで我慢しようと思っていたものが、ゲットできて大満足。これだから止められないのだ!

おまけにここに来て、太った感が・・・
体重というよりはジーンズのフィット感で判断するのですが、絶対にきつい。明日から1食あたりの量を少しセーブして、水分を多く採ることにしよう。

これはHIROが包んでくれたイナリさん。
少しパンパンに見えますね。パンパンだもん。ぷっ。でも、炊いたお米がピッタリ入って本人いたって大満足のようでした。

そう言えば、お正月過ぎに付けた白菜と大根漬けは、両方ともバッチリ。食べ切ってしまったので、新たに本日漬けました。そのうち簡単レシピを紹介できたらと思います。



11日 初打ち


鴨鍋 2004年最初のうどんを打ちました。
鴨鍋に入れるためにさ!

しょうゆベースのスープに、焼き色のついたネギと鴨肉と舞茸をぶちこむだけ。お酒を少し多めに。あとは鴨から出るエキスとネギの焼いた香り、舞茸、が火を通せば通すほど絶妙なバランスとなります。

鍋ともスープとも言えるこの鍋をつつく2人の口から、何度と無く出る「おいしー」のコトバ。

極めつけは、いつもより細めの手打ちうどんです。先ほどの鍋のスープに、少しだけしょうゆを足して、茹でたうどんをサッと煮込みます。

うまいのだ!(大声)



5日 つけものババァ


祖父母の家からもらってきた漬物は、車の中で異臭を放ちまくり、家でもダントツな存在感。
臭いのはわかっていたけれど、おばあちゃんとおじいちゃんが漬ける漬物が大好きなのでもらってきました。
小さい頃から好きだったらしく、大人がたくあんをポリポリ食べる音に反応するため、音を出さないように食べていたそうです。(消化が悪いため、少量しか食べさせてもらえなかった)

たくあんを漬けてみようかと思ったときもあったけど、未だチャレンジしてません。そのかわり、ぬかを使わないたくあんの作り方を群馬のお母さんに教わってきたので、早速漬けてみました。埼玉のお母さんからは、簡単白菜漬けを伝授してもらったので、こちらも早速トライ。コツを掴んだら、いっぱい作るんだ!



4日 ツケ


帰省中は、暴飲暴食をしがち。夏には自分の胃と相談しながら上手に自宅に戻れたのに、年末年始は夏以上に食べ物の誘惑がいっぱいだった。途中何度もインターバルを取ったつもりだったのに、それ以上の食事量だった模様。
・・・きついっす。



3日 久しぶり


年に2度ほどの帰省では久しぶりがいっぱい。今年は私が高校時代にやっていたバイト先の飲食店に出かけて、お世話になった方達に会うこともできました。そこの奥さんには、かなり鍛えてもらったんですよね。殴られこそしなかったけど(^^:)めっちゃ厳しかったんです。
「いくつになった?」と、社長とその奥さんの2人に聞かれ、高校を卒業してからの、早かった年月の流れを思いました。



1日 Happy new year 2004!

今年はどんな1年になるかな。
楽しいこと悲しいこと辛いこと、どんな時も、自分らしく突き進んでいきます!(笑)

どうぞ今年もよろしくお願いします。


←12月  2月→