■■2003年9月■■


28日 生活リズム

狂いまくっておりまして、そろそろ働き始めようかとしておりまして、、、
この秀才な私でも、覚えることや考えることが多く、頭が大混乱中のことが多いです。
ぷぷ。
リズムを取り戻すまで、どれくらいかかるかなー♪



21日 痛いやんか!



左は、お許しが出ていないのに食べようとしているムックに私の愛のムチが入った瞬間。
右はHalとキキが遊んでいる所です。まるでビンタしているみたいでしょ?



20日 狭い所がスキ

ムックの車での定位置はリアシート。よっぽど疲れていて爆睡したいとき以外は、センターから顔を覗かせていますが、最近、ちょっと違う所がお気に入り。

←運転席のシートとドアの隙間

痛くないっすか?



16日 続・作りたい病

クッキー for ムックパンを焼きながらミートソースを作ったりしていた。そのソースを作るために開けた赤ワインを昼間から飲んでご機嫌(笑)

そう言えば、最近焼いていなかったな。
と、ムックのクッキーを焼くことに。
毎度おなじみのにんじんクッキー。
小麦粉・全粒粉・パセリ・にんじんのすりおろし・チーズちょこっと・はちみつちょろっと・にんにくのすりおろしちょぴっと。
大小の型で抜いたあとに、フォークで穴を開けてオーブンへ。2時間近くオーブンに入っているので、ポリポリです。ムック、気に入ってくれるかなー。



15日 作りたい病

ガトーショコラこの2〜3日、作りたいものが頭の中でグルグルとしている。
でも、オーブンは1つ、体も1つ、1日は3食で24時間。困ったものです。
全く作る気の無い日もあるので、もう少しコンスタントに意欲が沸いてくればいいのになーなどと思ったりもします。

←焼きあがって冷めるのを待たれるケーキ



12日 気をつけましょう

夕べ名古屋出張から戻って参りましたー。
名古屋−大阪間っていうのは、名古屋−東京間くらい、もしくはそれ以上の移動時間を要します。あ、車の場合ね。それだけ東名高速が走りやすいってことなんだろうな。
名阪国道という、ほぼ無料高速道路になっている道がクセモノです。
たびたび大きな事故があるのですが、走っているとそれも納得できてしまう走りにくさ。

昨日は、前を走る乗用車が蛇行運転をしはじめた。「あ、居眠りだ」と思って、少し多めの車間をとったものの、2車線使っての激しい蛇行のため、抜かそうにも抜かせない。
自分自身の危険を感じ、パッシングを繰り返すがなかなか起きません。
でも、「わしは無事、家まで帰るんじゃーー!」と、頑張ってパッシング(笑)
と、突然、目が覚めた様子。シャキッとした走りになり、慌ててウィンカーを出して走行車線へと移っていきました。はー良かったー。
てな訳で、名阪国道は、私にとっては居眠りもままならない緊張な道であります。

そうそう、名古屋で犬と一緒に行けるcafeがひとつ増えましたよ〜
コソっと開店して、ジワジワと軌道に乗る作戦らしいっす(笑)
お店を始めるって、とっても大変なことなのね、、、と思いました。





9日 初鍼体験

最近は、「初」体験が多いなー。

あまりに痛そうに階段の昇り降りをする私を見かねたマッサージおたくヨシダン(笑)が、お抱え出張マッサージ師を呼んでくれました。
たっぷりとリンパマッサージをしてもらい、
「膝の痛みはこれで取れると思うけど・・・どうせならやってみる?鍼!」とお誘いをうけまして、初鍼やってみました。

いつもやられているヨシダンも、じっくりと鍼が肉に入っていく様を見たのは初めてだそうで、「こわ〜」と叫んでおりました。

実際の痛みは、注射よりもずっと少ないもの。
よっぽど、その前にうけたリンパマッサージのほうがきつかったっす。

膝の痛みはどうなるかな?
また後日に報告したいと思います。



5日 なにわのボルボさん

本日、「名古屋」から「なにわ」のナンバーへと変更になった愛車。
変更するつもりは無かったのだが・・・借りている駐車場が、ある時間帯は許可証が無いと通れない道路に面していることに気付き警察に申請に行ったところ、名古屋の登録じゃ発行できないと言われてしまったのでした。
警察で車庫証明を申請するところから、自動車検査登録事務所で新しいナンバーと交換するところまでを全て自分でしてみました。

登録事務所では、つなぎを着た人たちばかり(自動車関係の仕事をしている人ですよね)。
何をすれば良いのか全くわからない素人な私は浮いていました(^^;
「古いナンバー外してきてください」って言われたときには「・・・・・聞いてないよ、そんなの」
って感じだし、、、なかなか外れなくて、、、
なんで、炎天下の駐車場で長い髪振り乱してナンバー取らなあかんの!と心の中で呟く。
新しいナンバーの取り付けも、もちろん自分で。         ↑
                                  何故か関西弁

登録事務所は自宅から離れているので、手続きを含めて4時間近くかかりました。つかれたー。

その道中で、路面電車が走る道を走った。
あるのは知ってはいたけど、初めて通った道。
←すれすれを通り越していきます


この後、警察署で通行許可書の申請をしてきました。来週にはできあがるそうで。やれやれです。



4日 ひざ通院

今日も3食パン。とっても幸せ。明日もかも(爆)

先日撮影したMRIを持って病院(大きな総合病院です)へ。今日は膝の専門医に診てもらうことになっていました。

カルテに目を通し、軽く問診をした先生は、

「じゃ、歩いてみて」
「はい、横になって膝を楽にしてね。ここ痛いよね?ここは痛くないよね、これも平気だよね」

と、前回の先生にいくら触れられてもうまく伝えられなかった私の膝の痛みを、いとも簡単に引き出したのでした。すげー、さすが専門と呼ばれるだけはあります。
歩いている姿を見て、膝のどこの部分をかばっているのかがわかってしまったんですね。
で、その後に初めてレントゲンやらMRIを広げて見たのです。

「お皿の周辺の靭帯と、お皿の裏の軟骨が損傷を起こしているんだな。軽いものだから手術とかは必要ないよ。これから教えるストレッチで、お皿周辺の筋肉をつけるようにして。テニスしてるんだ?できるんだ?でも、プールで泳ぐのが一番いいなあ。テニスをしたいなら、プールにも行って筋肉つけなさい。」

2ヵ月後に来院するように言われました。ただ、ストレッチとプールを実行するという前提で。
プール、、、行っている時間があるかしらん。水着も買わなくちゃだし(笑)

この先生にも脚長の違いについて教えられ、長い目でみると、私の体にはプールは必要なのかもと思ったりもしました。



3日 3食パン

月に一度通うようになったパン屋さんのパン教室。仕事を辞めて大阪に来て、やりたかった事の第一候補でした。

宝塚市にあるパン屋さんまで家からは電車を使って1時間30分弱。それだけに慎重に。
4月のある日、まずは偵察としてお決まりの試食。お店の外観を見たときに、ビビビとくるものがあり、店内に入った瞬間に、ときめきました。たった今買ったパンを駅までの歩道でかぶりつきながら、ここに通おうと決め。

今日はその日。メニューはパン・ドラディショネル!(簡単に言うとフランスパン生地)
家では上手に作れないシンプルなパンも、指導の元だと上手くいく・・・何故なのかしら〜♪
伝統的な製法で作られたパンは、とても良い香りが漂いクラクラするほど。帰りの電車で食べたいくらいだった...

今日は朝・昼・夜ともにパン!!幸せ!!!



2日 上へ

今月から1つ上のクラスに進級したテニススクール。第一発目。
サーブの練習中、初めて受けたコーチに指摘された一言で、また感覚を掴めた!
うーん、やっぱりスクールって面白い。

コーチに勧められたものの、本当は1つ上のクラスに行くことに抵抗がありました。
だって、横目で見ていても、みんな上手いんだもん・・・

しかし、ここで進まなければ女がすたる(爆)
聞きなれない言葉や、初めてする動きにmojimojiしながらも楽しめた90分でした。


これは、HIROが朝の散歩で拾ってきたどんぐりくん →
どうしてもHPに載せろというもので(笑)




1日 サクっと簡単

これ、昨夜の夕飯。
お客様(?)を迎えるにあたって、見映え良く手抜きをするために、手巻き寿司というメニューを選択しました。うしし。

ちょこっと付け合せや、HIROの足踏みうどんも作ったりしましたが、味よりも素材で勝負なズルイ選択でもありました(笑)

すだちやゆずこしょうでサッパリ食べる手巻き寿司、おいし〜よ。


←8月  10月→