31/Oct/2002

新入り

・エレガントでナイスバディ
・プリッとサクッと若々しい(2名)

こんな3名の女性が、家のキッチンに仲間入りしました。
一緒にキッチンに立つのが楽しみです。




29/Oct/2002

おばあちゃんち


HIROは31日から7連休。秋休みとでも言いましょうか・・・実に羨ましい会社である(笑)
私も連休に休みをつけてキャンプに出かける予定だが、久しぶりに山梨にいる母方の実家に遊びに行こうか、という話になった。

小さいころから、何故か おばあちゃんち。おじいちゃんもいるけどおばあちゃんち。なんで?

そのおばあちゃんちに電話かけても誰も出ない。おかしいなーと思って母に電話してみたら、何でもおじいちゃんが入院してしまって、付き添いでおばあちゃんも病院だって。
入院の理由は、うんこが出ないから・・・・・・・・・。ま、いっか(笑)
明日には退院するそうですが。

おばあちゃんちは、都留市という自然いっぱいの場所にある。でも、むかーしに比べたら様変わりしている。狩り鉄砲の音が聞こえた裏の山や、ヘビがいっぱいいたすぐ下の川も、昔の影は無い。
小さな頃から、夏休みになると私と姉はココに連れてこられて親は帰り、じじばばと過ごした。何せテレビがNHKしか映らないという環境のため、夏休みは甲子園とニュースしか見られない(爆)
そんなの耐えられるはずもなく外に遊びに出る。自分で竿を作ってソーセージで魚を釣ったり、畑の野菜をもいで食べたり、おじいちゃんと一緒に山に入ってきのこや山菜を採りに出かけたり。犬と一緒に川で遊んだりもしたっけ。そんなとき、狩猟犬のポインターが降りてきて焦って逃げたこともある。
あの時はこわかった〜。一緒にいた犬は秋田犬のリュウ。今はもういない。

懐かしい想い出。


26/Oct/2002

うまくいくときもある


ホシノ天然酵母パン作りにチャレンジしている。
まだコツがつかめていないため、何がどうして失敗しているのかわからない。
パンに振り回される生活になってしまいます。ビョーキです、ビョーキ。
パンのために早朝に起きれちゃったり、夜中まで頑張っちゃったり。

ホシノ酵母パンは、ずーっと失敗続きでした。
毎回おいしくないパンを、味をかみ締めながら食べる私。このおいしくないパンを食べるのも大事(笑)。だって、おいしいのとの区別がつくようになるでしょ!?

何かを創作するときに、何かの拍子にうまくいくことがある。
スキーとかテニスなんかでもそうだったな。まるで水を得た魚のように潤おって。
頼む!このまま快進撃を続けておくれ〜〜〜




25/Oct/2002

そううまくはいかない


あしげく通院しております・・・この間、病院で突然思いついた。
今回の手術や通院は生命保険の支払い対象にならないものかと。

保険は、結婚してしばらくしてから総見直しをしました。
名古屋に転勤になって時間がいっぱいあったので、その類の雑誌を読んで自分なりに勉強。何が必要で何が余計なものか。簡単な相談セミナーみたいなのにも行ってみた。

HIROは既存の内容を変更、ガン保険と定期保険と県民共済に新規加入。
※HIROの父方は恐ろしいほどのガン家系(^^;

自分は終身医療保険に新規加入。既存の定期保険は数年ごとにボーナスが出るというもので、あと数年で満期になる内容的には不必要なものでした。
この保険に加入したのはまだ学生の頃(母親が加入)。ボーナス積み立ての金利が4.5%以上もあるから満期まで解約するのはやめました。
これが満期になったときに、県民共済やガン保険などに加入するつもり。
見直しをした保険も、これでベストとは言えないし、また見直すときが来るだろう。

脱線脱線(笑)
で、加入している2つの保険の両方に、手術給付金特約がありまして・・・かすかな期待を寄せていたのですが、アテローム摘出術・切除術は約款上では対象外というお返事でした。

「このケツが目に入らぬか===」と保険会社に押しかけたいくらいです。


21/Oct/2002

違う方法で


昨夜、うどんをこねて冷蔵庫で寝かせておいたものを本日伸ばして食べました。
ふふふ、見てください、この見事な伸ばしっぷり!(笑)。もう楽しくて楽しくて。
今までとは違う方法で作ってみました。
パン同様、作り方はいろいろあるようなので、自分に合った方法を見つけたいと思います。


本日の食し方は
1. ぶっかけうどん(画像左)・・・花鰹がポイント!
2. なめこおろし(画像右)

ぶっかけうどんが美味しかったで〜す。

ちょっと面白いものを入手したので、これからわたし、しばらくハマリそう・・・


20/Oct/2002

満足
仁多米
いつも実家から持ち帰ったり、知り合いから美味しいお米が送られてきていました。
一緒に生活を始めてから、お米を買うのは数回目。とっても有り難いことです。
それなので、お米はどこでどんなものを買えばいいのか悩んでしまう。毎日食べるものなので、なるべく安くておいしいものを探したい。
美味しいおにぎりを握って売っているお米屋さんを思い出して、そこのおばさんのオススメ、島根産の仁多米を購入。
買ったその場で玄米を精米してくれます。

今日は美味しいお米と秋刀魚が食卓に乗った夕食。食後のお茶が美味しかった・・・
試しに5kgしか買っていないので、またあそこの米屋に行ってみよ〜。



18/Oct/2002

冬に向かっているね


今週に入ってから、どんどん陽が落ちて暗くなるのが早くなりました。
会社帰りの自転車はライトが必要。もう冬。・・・早いか(笑)

私は、寒いのは暑いよりもいいかも知れない。好きじゃないけど。
暖かい家が恋しくなって、温かいごはんが食べたくなって、お風呂でゆっくり温まって、ふっかふかのお布団に潜る!!

そうまくはいかないんだよなー。

寒い我が家に帰って、冷えた台所でご飯の準備をして、テーブルに出したそばから冷めてしまうおかず。せっかくお風呂に入って温まっても、PCに向かったりして足先が冷えて布団で震えている。こりが現実なのだ。

それでもやっぱり名古屋の夏よりはマシだ。な。きっと。
あー腹減った。



16/Oct/2002

給料まで・・・(笑)


後先考えずに買い物する割には、妙なところでケチだったりする私。
はっきり言ってよくわからん。それに付き合わされるHIROも気の毒だったりする。

頂きもののじゃがいもが尽きてきた所に、HIROの実家でもらってきた。
これであと10日、食い繋ごう(爆)。なんて冗談だけど、とりあえずポテトサラダ。

ポテサラ今日は洋風にしてみました。
ジャガイモをマッシュして、温かいうちにニンニクをすりおろしたものとパセリのみじん切り、ブラックオリーブを刻んだものをマヨネーズであえて塩コショウしてできあがり。
これが結構おなかにたまってしまう。
一杯飲みながらつまんでいると、ごはんが入る余裕がなくなる。くるしー。


9/Oct/2002

おサルのオケツ


知っていました?私、あれからお風呂に入って良い許可がおりていないのです。
かれこれ17日。そりゃ、洗えるところは洗っていますし、濡らせないところは熱いタオルでゴシゴシしてますけど・・・汚いよねー。って言うか、お風呂に浸かりたい(涙)
暖かい湯船が恋しい。ちょっと怖いんだけど。

日曜日以外は毎日通院が続いています。ペロンとお尻を出して消毒して注射を1~2本。
腕はヤク中毒のよう。
先週の土曜日に抜糸は済ませました。
おとといくらいから出血も止まり、経過は順調のようです。
だけど、頑丈なテープでガーゼがとめられているので、今週始めからお尻がカブレてきてしまいました。見るも無残です。左だけ、おサルのお尻と同じ色。
かいーの。



8/Oct/2002

無題


何の目的も持たず、漠然と毎日を楽しんで暮らしている自分に、ふと疑問を感じることがあります。私ってこのままでいいのかな?
そう思いながらも一歩前へ踏み出そうとしない自分に嫌気がさしたり。

ともすると自分への言い訳にもなってしまいますが、最近ショッキングな出来事を知り、いろいろな選択ができる今の自分を幸せに思いました。
今の自分が無ければ明日の自分は無い。自分を大切にしたい。



7/Oct/2002

私流リサイクル


衣替えの結果、今年で処分の決を下された衣服たち。
行き先(使い道)はいろいろです。
着るには傷みすぎているけれど、お気に入りのT-シャツ。
HIROのY-シャツが2枚ほど処分行きになっていたので、それと合わせて袋を作ってみました。T-シャツ生地だけではデロ〜ンとなってしまうので、裏地にY-シャツ生地を使います。


クリックすると大きい画像あり

タグも脇の縫い目に入れてみました。ヒモは履けなくなった短パンなどから取ったもの。
迷彩柄のT-シャツも巾着袋に変身。

こういう部分では全く几帳面ではありませんので、寸法など一切測らずジャキジャキはさみを入れて、下縫いもマチ針で留めることもせずに適当に合わせてガーっと縫うのみ(笑)
いい加減な仕事してますなーって感じなの。自分では満足な仕上がりです。えへへ


6/Oct/2002

うどん作ってみた


キャンプへ行ったときに、素人のうどんだ!と振る舞いを受けた(笑)
そのおいしさに驚いて、さっそく2人で作ってみました。
いかにもバラバラな太さ
茹で上がりの待ち時間は
大根おろしに熱中
ぷりぷりつるつる。もう虜です。
大根おろしとネギをのっけて
生醤油をタラっとたらし・・・

時にはすだちを絞ってみたり。
うまーーーーーー!
あまったうどんは茹でずに冷蔵庫へ。一晩置いて、暖かいおつゆで頂きました。
うますぎ。これからはパンだけでなく、うどんも自家製になりそうです(笑)


3/Oct/2002

ホームメイド


相変わらずパン作りに精を出しています。ビニールに入って店頭にならんでいるパンを購入しなくなって数ヶ月。その間に、私の舌はマーガリンというものを受け付けなくなってしまいました。久しぶりにバターの入ったマーガリンを購入。何気なくパンにつけて食べようと思ったら
甘ったるくてしつこくてダメでした・・・

味噌や梅を自分で作るようになって、その味を覚えたときもそうだったんだけど、普通に売られているものは、余計なものが入っている味がいっぱいします。
これは自分の作ったものが美味しいとかマズイとか以前の問題で、自然に舌が覚えていく素材の味なのだと思っています。
その代わり塩分が高くなったり(保存のため)もするので、どっちが良いのかはわかりませんが(笑)。これからの味噌&梅作りには、塩分控えめの製作に励みたいです。

「自然」ブームの昨今。私は自然派志向ではありません。全てが自然でいられない今の時代に、自然にしか対応できない体になってしまう方が怖いからなんです。
実際そんなデリケートな体じゃありませんけど(笑)

でも、自分の好きなもの美味しいと思うものを求めていくと、体に優しいものを好んでいることに気づきました。歳のせいなのでしょうか・・・?
大袈裟なようですが、これから私の体がどのように変化していくか楽しみです。


2/Oct/2002

健康が一番


ほとんどの人がそんなこと当然!とお思いでしょうが、本気でそう思うのはケガや病気をしてからではないでしょうか?
やりたいこと、行きたい所、働くこと、毎日の些細な行動は、体が大事。
そして・・・治療にかかる費用がバカにならないことに今更気が付きました。
普段から薬に頼らず生活しているので、医療費項目は予算の少ない我が家。
※若干1名薬好きの♂がおりますが、ただ今矯正中・・・

そう言えば、女性よりも男性の方が腸って弱いのかな?すぐにお腹壊しますよね。
痛くもないのに事前に薬に頼って腸を軟弱にしていると思うのは私だけでしょーか?
女性は便秘な方も多いし。少々腐り気味のものを食べてお通じを良くしたいもんだわ(爆)

話が逸れましたが、自分で稼ぐようになり、いまだかつて無い治療費に慌てております。
たいした金額じゃないんだろうけど、それだけ健康に暮らしていたんだね。
そっか、昔は1割負担だったのが、今は3割だっけ?大きいよなー。
だって1000円のところが3000円でしょ、300円のところが900円でしょ(あたりまえか)
まだ続きそうな通院と治療。投げ出したくなるくらいです(!)
アーコリャコリャ。


←9月  11月→